ターンアウト向上にオススメ器具「レグール」!【Tokonatsu愛用】

ballet-feet-2037857_640.jpg


バレエをしている、
ほとんどの人の
大きな悩みは、
ターンアウトではないでしょうか?


私も例外ではなく、
現役のころから、ずっと、
どこの理学療法士に見てもらっても、
股関節回りの筋肉や靭帯が非常に固く、
可動域が狭い、プラス、
極度にお尻にある、
股関節を外旋する筋肉
(深層外旋六筋)

弱かったので、
本当にバレエしてるの?
と笑われるほどでした


案の定、そんなコンディションでは、
安全にバレエを踊れるはずもなく、
無理に、膝下で、
ねじってターンアウトを
していたせいで、
様々な障害がでてきました


ターンアウト向上のトレーニング


リハビリで、
理学療法士さんに
見てもらいながら、
まずは、寝ころんだ状態で、
正しくお尻の筋肉を
アクティベイトする練習や、
セラバンドや重りなどで、
負荷を調節して、
それらの筋肉を部分的に強化し、
反応しやすくするトレーニングを
しばらくしていました

そして、次に、
実際のバレエの動きに
つなげていけるように、
立った状態で、
お尻の筋肉が正しく使えるように
練習してみようという時に、
使っていたのがコチラ


送料無料 ツイストボード スピンボード スピントレーナー ねじり運動 ウエスト バランス 体幹 回転軸 フィギュアスケート エクササイズ(ブルー) ねじりトレーナー ツイストボードトレーナー

価格:850円
(2018/4/22 09:04時点)
感想(29件)



本来の使い方は、
上にのって、
ウエストをひねり、
細くするためのものですが、
理学療法士さんの提案で、
ここに、片足を置いて、
正しいお尻の筋肉を使って、
つま先を外に向ける練習に
使っていました


レグールとの出会い


しかし、最近、
その当時に、こんな器具が
あったらいいなぁと、
理学療法士さんと
話していたものを、
まさに具現化したような、
理想的な器具を
発見しました


それがこちら、
LEGOOL レグールです

legool-lp3_06.jpg



LEGOOL レグールは、
バレエ経験のない人が、
バレエのターンアウトの動きを真似て、
O脚補正や美脚を目指すために、
整体師さんが開発した
器具のようですが、
もともとターンアウトを
持って生まれていない私にとって、
正しいターンアウトを練習するのに、
もってこいのマシン





ツイストボードとは違って、
この器具の裏側の回転盤に、
バネがついていて、
ターンアウトの動きに反して、
ほどよい力で、
元の位置に戻ろうとするので、
ターンアウトの筋肉を
継続的に使い続ける
という意識を養うのに
いい練習になります

また、レグールを使うと、
両脚同時に、
ターンアウトの練習が
できるだけでなく、
片手でバーを持ちながら、
両脚1番(プリエをする方が
お尻の筋肉を感じやすい)から、
片足に重心を移して、
バットマンジュッテの形にもっていって、
軸足のターンアウトを
できるだけキープする練習をしたり、
グランロンデジャンプアンレールをして、
軸足のターンアウトを気を付けたり、
アチチュードやパッセをして、
プロムナードを
踵から送っていく練習をしたり、
使い方は無限大



レグールにのって、一番をすると、
普段どれだけ、床の摩擦に頼って、
一番をしているかを痛感します。。。。。

ほら、見て下さい!
私の情けない一番を(笑)


パラレルから。。。。
IMG_2691.JPG


なんと、これが私の限界なのです。。。
IMG_2695.JPG


そりゃ、ポアントで立った時に、
踵が逃げるわけですね


私のお気に入りの
使用方法は
レッスン前に、
以前にご紹介した、
「クラム」の
エクササイズをして、
レグールにのって、
少しターンアウトの
感覚をつかんでから、
レッスンをすると、
バーレッスンの間から、
お尻の奥の筋肉を
感じることができました


また、これを使ってから、
床で一番にたつと、
お尻の下から踵までが、
一本につながる感覚が
いつもよりあるように
感じます


こんな人にオススメ


バレエを大人から始めた方も、
お家で比較的安全に、
ターンアウトの動きを
練習できますし、
まだターンアウトの感覚を、
つかめていない子供や、
すでに変な癖が
ついてしまっている生徒にも、
床の摩擦でごまかすのではなく、
自分の筋肉で
ターンアウトを保つということを
指導をする際に、
非常に役に立つと思います
怪我や術後のリハビリにも
活用できますね

いつかPTになって、
ダンサーを診れるようになったら、
実際に、クリニックでも
使えるのではないかと
思っているほど
気に入っています


ダンス・バレエランキング
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

この記事へのコメント